TRIPPING! トップ × ASEAN × インドネシア × ジャカルタ × ジャカルタでバティックを買うなら、バティック染めの宝庫「Thamrin City」へ
2014.12.1 10:53
Aya:現地日系企業勤務
この著者の記事 Batik Thamrin City インドネシア土産 ジャカルタ ジャカルタ土産 ジャワ更紗 バティック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

batik
©ASEAN-Japan Centre バティック染めのクッションカバー

インドネシアの伝統のろうけつ染めの布地、「バティック」。日本では「ジャワ更紗」という名でも親しまれています。毎週金曜日になると私の会社では「バティックデー」という事でインドネシア人に関わらず在イ外国人でもバティックに身を包んでいる方もチラホラ見かけ、私たちの生活にも身近な存在です。

そこで今回はバティックを買うのにオススメの場所を紹介したいと思います。

Thamrin City(タムリン・シティ)

Thamrin City02

一階と地下がバッティックのフロアー。一面ギッシリ!バティックの山!山!山!
photo 1 (20)

クオリティー、値段は幅広く数百円代もあれば結構な値段もする物もあり様々。気に入った物があればまず値段を聞いてみましょう。そして値段によっては交渉してみるのもありです!

 

『Ini harganya berapa?』( イニ・ ハルガニャ・ブラパ) :これ幾ら?

『mahal』(マハール):高い!

『mau lebih murah』(マウ・レビ・ムラ):もっと安くしてほしい。

 

などの自分なりに言葉を覚えて、電卓を叩いてみてください。笑

 
photo 2 (28)
思った以上に広範囲に広がっているバティックフロア。気に入った物があってまた戻ってこようと思っても迷ってしまうので、
これだ!!と思う品物を見つけたらすぐ購入するか値段交渉してみるのがコツです。

 
ちなみに私は歩いて歩いてやっとマネキンが着用しているのと同じデザインのものを購入しました!
photo (2)

冷房が効いていなく、お気に入りのバティックに出会うまでかなり歩くので、

⚫︎水持参
⚫︎涼しくて歩きやすい格好

あと、できれば言葉がある程度分かる方と一緒に行ったり、スリに遭いづらいチャックの着いているバックで行く事をおすすめします。

 

色鮮やかなバッティック。着ているだけで気持ちが華やかになりますね♪皆さんもインドネシアに来たらお気に入りのバッティックを探してみてくださいね!

 

こちらも合わせてCheck!
世界無形文化遺産「バティック」柄の包装紙でオリジナル作品を作ってみるのはいかが?

 

photo (2)
photo 2 (28)
photo 1 (20)
photo 2 (29)
photo 1 (20)
Thamrin City01
Thamrin City02
batik
地図・詳細はこちら

Thamrin City(タムリン・シティ)

営業時間:9:00~18:00
電話番号:(+62) 21 31990988
住所:Jl. Thamrin Boulevard (Jl. Kebon Kacang Raya), Waduk Melati (Jakarta Community City (JaCC), Thamrin Plaza), Jakarta Pusat, DKI Jakarta 10230, Indonesia

mapボタン

facebook facebook facebook facebook
  • ジャカルタの情報を

    カテゴリ別にさがす

  • グルメ ショッピングビューティ 観光
    カルチャー ビジネス 基本情報

best

best

可愛い 美味しい 楽しい!心ときめく街「ホーチミン」を旅しよう

梅村妃奈子と行くベトナム女子旅 後編 [PR]

可愛い 美味しい 楽しい!心ときめく街「ホーチミン」を旅しよう
ハート形の楽園!ベトナムリゾート「フーコック島」を旅しよう

梅村妃奈子と行くベトナム女子旅 前編 [PR]

ハート形の楽園!ベトナムリゾート「フーコック島」を旅しよう
運河ボートで行くバンコクローカル散策!〜黄金の丘 参拝と絶品パッタイ〜

定番コースとはひと味違ったモデルコース

運河ボートで行くバンコクローカル散策!〜黄金の丘 参拝と絶品パッタイ〜
カリっと焼いたパンと具材の相性抜群!ハノイの人気バインミー店

味よし、雰囲気よし、サービスよし!

カリっと焼いたパンと具材の相性抜群!ハノイの人気バインミー店
ホーチミンの5つの市場を特徴&見どころ別に紹介!

ベトナムパワーを感じに行こう!

ホーチミンの5つの市場を特徴&見どころ別に紹介!
more
more

Editor's Choice!

arrow_01
menu