TRIPPING! トップ × ASEAN × カンボジア × シェムリアップ × リーズナブルなのに素敵!シェムリアップの極上ブティックホテル5選
Loading
2017.6.25 11:30
矢羽野 晶子:編集者&ライター
この著者の記事 シェムリアップホテル
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

photo: 北山義浩

アンコール・ワット観光の拠点であるシェムリアップ。小さな街の中には数え切れないほどのホテルが点在しています。メリディアンなどの世界的なラグジュアリーホテルから大型の中級ホテル、手頃なエコノミーホテルやゲストハウスまで、ありとあらゆる規模やクラスの宿泊施設が揃い、その数は今も増え続けています。


 
そんな中、ここ最近急増中なのが「ブティックホテル」。海外におけるブティックホテルとは、洗練された空間やインテリア、そして良質のサービスを兼ね備える、クオリティやデザイン性にこだわった小規模のホテルのこと。もちろんこれまでもありましたが、最近はおしゃれでありながら手頃なものが続々と登場しています。

今回は、一度は泊まってみたい、極上かつリーズナブルなブティックホテルをご紹介です!

 

ヘルシープログラムが人気のトロピカルリゾート
ナブツ・ドリーム・ウェルネス&リトリート
(Navutu Dreams Wellness & Retreat)


南国ムード満点のプール。左にはオープンエアのレストランがある。   photo: 北山義浩

街の中心部から車で10分ほどの郊外に建つ、まばゆいばかりのリゾートホテル。南イタリアを彷彿させる白亜の建物と、南国感いっぱいのトロピカルガーデンの組み合わせがみずみずしく、カップルや女性客を中心に絶大な人気を誇っています。


ターコイズブルーとオフホワイトでまとめられた部屋   photo: 北山義浩

全20室の客室は、ターコイズブルーが爽やかな空間。お庭に面したテラスが入口で、広い窓からは明るい光が差し込みます。カテゴリーはプールビューとガーデンビューの2種類。ロマンチックな雰囲気はハネムーナーにぴったり!

「ウェルネス&リトリート」というだけあり、各種のヘルシープログラムにも力をいれています。たとえば、奥にある別棟では複数のヨガクラスを毎日開催中(宿泊客以外も参加可)。レストランではデトックスメニューもあり、単なる滞在ではなくリトリート施設としても注目を浴びています。 
 
———————————
・住所:Navutu Rd., Siem Reap
・電話:063-964-864
・HP:http://navutudreams.com/
・部屋数:全20室
・一室料金:100US$~

 

ファミリーステイに最適!極上のプライベート空間を満喫できる
テンプレーション(Templation)

広い敷地内には石造りのコテージが点在   photo: 北山義浩

遺跡に最も近いエリアにあるヴィラタイプのリゾート。カンボジア国内で9つのデザイナーズホテルやショップを運営する maad がプロデュースしています。開放感あふれる広い庭の中、石造りの客室が点在。テンプレーションという名のごとく、どこか遺跡(寺院)らしさを感じさせる造りです。


ビビッドなオレンジが効いたルームデザイン   photo: 北山義浩

内装はシンプルかつスタイリッシュ。プールスイートとプールヴィラは、ベッドルームとリビングルームが別々で、まるで自宅にいるかのような気分に。部屋が広いので、家族での滞在にもおすすめです。
バスルームはオープンエアで、星を眺めながらお風呂に入るなんてこともできますよ。(もちろん外からは見えないようになっています)。


中庭に小さなプールがあるプールスイート   photo: 北山義浩

———————————
・住所:Rok Rak St., Phum Sla Kram, Siem Reap
・電話:063-969-345
・HP:http://maads.asia/templation
・部屋数:全33室
・一室料金:98US$~

 

モダン・クメールを感じるアートホテル
ソカ・ブティック・リゾート(Sokkhak Boutique Resort)


アート作品のような調度品が並ぶロビー   photo: 北山義浩

伝統家屋のような建物の、こじんまりとしたプチリゾート。館内のあちこちに、伝統とモダンが入り混じったカンボジアの調度品が並び、さながらアートホテルといった雰囲気です。客室は4つのスイートとデラックスルーム。木のインテリアが温かみのある空間を演出していて、静かで落ち着いた滞在ができます。


デラックスルームはツイン、バルコニー付きもある   photo: 北山義浩

シェムリアップ市内にある、人気クメール料理店「チャンレイ・ツリー」や、リピーターの多いスパ「ソカ・スパ」と同経営。リゾート含め、どれもフランスに長く住んだカンボジア人オーナーの目が行き届いており、クオリティの高さはお墨付きです。 
遺跡観光(ガイドつき)や食事、マッサージ等がついた3泊のオール・イン・ワンパッケージ(626US$~)もあります。


緑に囲まれた涼やかなプール   photo: 北山義浩

———————————
・住所:Kok Chork Village, Siem Reap
・電話:063-765-660
・HP:http://sokkhak-boutiqueresort.com/
・部屋数:全12室
・一室料金:165US$~

 

オールドマーケットへ徒歩5分。おしゃれさも利便性も追求したい人へ
アヴィアリー(The Aviary)


インテリアやデザインは部屋ごとに異なる   photo: 北山義浩

郊外型のリゾートが多い中、珍しく街の中心地にあるホテル。目抜き通りのシヴァタ通りに近く、オールドマーケットまでも至近距離。周辺には銀行、カフェ、スーパーなどがありとっても便利です。「鳥のやどり木」をコンセプトにしたユニークなシティホテルで、ロビーから部屋にいたるまで、鳥かごや鳥の置物、羽をイメージしたイラストなど、鳥にまつわるインテリアがセンスよく配されています。客室は、部屋ごとにデザインが異なり見るだけでも楽しいですね。


建物がプールをぐるりと取り囲む   photo: 北山義浩

小さいながらもプールやレストラン、バー、スパ、ジムも完備。1階のカフェ「フロック・カフェ」は、入りやすいさと静かさで在住外国人の利用も多く、ひそかなワークスペースとして人気です。


館内いたる場所には鳥や鳥がテーマのオブジェが配されている   photo: 北山義浩

———————————
・住所:Samdech Tep Vong St.
・電話:063-767-876
・HP:http://www.theaviaryhotel.com
・部屋数:全25室
・一室料金:115US$~

 

さらにプチプラ!緑いっぱいのナチュラルステイを楽しもう
ナチュラ・リゾート(Natura Resort)


トロピカルツリーが生い茂る小道   photo: 北山義浩

今回紹介したホテルより「もう少しお値段控えめがいいな」という方におすすめのホテル。シェムリアップ川を遺跡方面にのぼった、リバーサイドにあります。名前のとおり自然いっぱいの環境が自慢で、高い木々が生い茂る中ナチュラルステイが楽しめます。


過不足なく機能的な客室   photo: 北山義浩

2階建てのペンション型の建物。部屋はシンプルでこぢんまりとしながらも、落ち着いたステイが楽しめます。ファミリースイートは2フロアを使えるので、家族での滞在にも。
少し街から離れていますが、隣にリーズナブルでおいしいイタリア料理店(ロアジ・イタリアーナ)があるので、ぜひ足を運んでみてください。

———————————
・住所:Riverside (near Wat Enkosei), Siem Reap
・電話:063-763-980
・HP:http://www.naturahotelresort.com/
・部屋数:全22室
・一室料金:60US$~

 
(text: 矢羽野 晶子)

 
シェムリアップてくてく散歩
〜楽しくて、ちょっとディープな街歩き
他の記事を読む>

facebook facebook facebook facebook

この記事のタグ

シェムリアップホテル
  • シェムリアップの情報を

    カテゴリ別にさがす

  • グルメ ショッピングビューティ 観光
    カルチャー ビジネス 基本情報

best

best

大人女子におすすめのカフェ4選 @シェムリアップ

遺跡のあとはカフェめぐり

大人女子におすすめのカフェ4選 @シェムリアップ
ゲストがビーチを独占できる サムイ島のリゾート4選+1

贅沢なひとときを…

ゲストがビーチを独占できる サムイ島のリゾート4選+1
ホーチミンのスペシャルティコーヒー専門店4店を紹介!

とっておきの1杯を味わおう!

ホーチミンのスペシャルティコーヒー専門店4店を紹介!
心温まるおもてなしに癒される!ランカウイ島「カサデルマール」

ホテルから選ぶわたしの旅

心温まるおもてなしに癒される!ランカウイ島「カサデルマール」
ホーチミンのローカルな市場5つを周辺の見どころと合わせて紹介!

ベトナム人の生活が垣間見える!

ホーチミンのローカルな市場5つを周辺の見どころと合わせて紹介!
more
more

Editor's Choice!

arrow_01
menu