TRIPPING! トップ × ASEAN × カンボジア × カンボジアでアンコールワットの次に行くべき場所は?
Loading
2016.6.22 12:01
おすすめ遺跡&アップカミングなビーチリゾート

カンボジアでアンコールワットの次に行くべき場所は?

美濃羽 佐智子:編集者・ライター
この著者の記事 アンコール カンボジアリゾート カンボジア観光
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ロン島①ロン島のビーチ。長期滞在風の外国人の姿が目立つ  著者撮影

今回は番外編! タイのおとなり、カンボジアをご紹介します。カンボジアと言えばアンコールワットが観光のお約束ですが、カンボジアの見どころはそれだけではありません! アンコールワットに行ったらぜひ訪れたい注目の遺跡とカンボジアの最新ビーチリゾートをご紹介します。

本文を読む


 

カンボジアのビーチリゾートって!?

ソカ①ソカ・ビーチリゾートのプール   著者撮影

遺跡観光ににあわせて立ち寄りたいのが、カンボジア唯一のビーチリゾートとして開発が進む、シアヌークビルです。シェムリアップからカンボジア・アンコール航空で約60分(長距離バスもあり)。シアヌークビルきってのリゾートホテル、ソカ・ビーチ・リゾートを訪れました。ビラタイプの部屋もあり、スパも充実しています。到着がすでに夜になってしまったのですが、海岸に面したレストランでの食事や、波の音を聞きながらフットマッサージを受けたり、雰囲気も満点でした。

ソカ②ビラはリゾート感たっぷり。テラスには専用ジャグジーも付いている   著者撮影

昼間には、近くにあるロン島へ行きました。島には船で渡るのですが、これがなかなか…。アジアにありがちな、人が集まったら出発!という具合なので、時間に余裕を見ておくのがおすすめ。

ロン島③ロン島のビーチ   著者撮影

ロン島にはロン島とロンサンレム島があるのですが、ロン島はバックパッカーが住み着いたような雰囲気。外国人が始めたバーやカフェもあり、バンガローも格安で、長期滞在したい人におすすめ。もう一つのロンサンレム島は、静かで自然が美しいのんびりとした雰囲気で、なんとガイドさんが新婚旅行先に訪れた島なんだとか。今回私が訪れたのはロン島の方。次回はぜひロンサンレム島にも行ってみたいな。

ロン島②ビーチ沿いにはBARやカフェもある  著者撮影

 
Soka Beach Resort(ソカ・ビーチ・リゾート)
http://sokhahotels.com/sihanoukville/jp/

 

観光が再開された天空の遺跡 プレアヴィヒア寺院

プレアビヒア⑤11世紀から12世紀にかけて5人の王によって建造された壮大なクメール神殿遺跡。 著者撮影

カンボジアとタイとの国境にある世界遺産の遺跡、プレアヴィヒア寺院。2003年から遺跡観光が再度開放され多くの観光客が訪れていましたが、皮肉にも、2008年に世界遺産に登録されたのがきっかけとなりタイとの領土争いに発展。2008年から2011年まで寺院をめぐる交戦状態となり、死者を出すまでに…。

プレアビヒア⑥著者撮影

現在はタイ人以外に限り、1人10ドルで入場が可能。寺院は交戦の後も残り損傷が激しいのですが、山の頂に建つ遺跡から見渡す広大な大地や、心地よく吹き抜ける風など、とても清々しい気分が味わえます。

プレアビヒア④10ドルの入場料を支払い、バイク(1人5ドル)か車(6人まで25ドル)で山頂まで移動する 著者撮影

歴史的背景もあり、現在も遺跡内にはカンボジア軍の兵士が暮らしているのでちょっとした緊張感もありますが、山の上にこんなに大規模な遺跡があることに驚くはずです。

プレアビヒア②眼下にはカンボジアの平原が広がる。この日は残念ながら曇り 著者撮影

プレアビヒア①崖には柵も何もない。以前はこのロープすらなかったのだとか 著者撮影

シェムリアップから140キロほど。観光にはパスポートが必須。

 

  • カンボジアの情報を

    カテゴリ別にさがす

  • グルメ ショッピングビューティ 観光
    カルチャー ビジネス 基本情報

best

best

厳選!シェムリアップの人気ローカル食堂5軒

はやい、うまい、安いが自慢♪

厳選!シェムリアップの人気ローカル食堂5軒
東南アジアの世界遺産 知っておきたい宗教のこと

知ればもっと楽しめる!

東南アジアの世界遺産 知っておきたい宗教のこと
「アジアのベストレストラン50」2017 第1位はタイの「ガガン」に決定!

ベストレストランを食べ歩こう!

「アジアのベストレストラン50」2017 第1位はタイの「ガガン」に決定!
バンコク発ワンデイトリップにおすすめ!焼き物とお菓子の島「クレット島」

ノスタルジックな雰囲気を味わおう

バンコク発ワンデイトリップにおすすめ!焼き物とお菓子の島「クレット島」
近々国際空港ができる? フィリピン・パングラオ島に注目!

ワイルド&カラフルなダイビングスポット

近々国際空港ができる? フィリピン・パングラオ島に注目!
more
more

Editor's Choice!

arrow_01
menu