TRIPPING! トップ × ASEAN × ブルネイ × バンダルスリブガワン × ブルネイ人の台所!水辺の朝市へ行ってみよう!
Loading
2014.4.4 11:25
この著者の記事 KIANGGEH TAM KIANGGEH キアンゲ タムキアンゲ マーケット 朝市
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

P1010149

毎朝オープンする朝市「TAM KIANGGEH(タム・キアンゲ) 」

ブルネイの市内中心部に毎朝オープンする朝市、通称「キアンゲ・マーケット」。

目印は、ブルネイホテル!その向い側で開かれています。

P1010198

毎日朝5時頃からオープンしていて、午後はお店の数は少なくなりますが夕方まであいてます。

金、土、日の週末はお店の数も多くなって、お客さんもいっぱい。活気がある朝市です。

P1010147

野菜も一束50セント から1ドルぐらい、安い!(写真1番上)

P1010164

こちらはランサッというフルーツ、グレープフルーツのような味

P1010158

伝統焼き菓子、かりんとうをやらかくした感じ。

P1010163

小魚の乾物も種類が豊富。

その他、新鮮な魚介類やペット用の小鳥なども売られていて、にぎやかなマーケットです。

是非のぞいてみてみてくださいね。

地図・詳細はこちら

TAM KIANGGEH(キアンゲ・マーケット)

営業時間:5:00~18:00
住所:Jalan Kianggeh

mapボタン

facebook facebook facebook facebook
  • バンダルスリブガワンの情報を

    カテゴリ別にさがす

  • グルメ ショッピングビューティ 観光
    カルチャー ビジネス 基本情報

best

best

伝統と格式が宿る5つ星ホテル「アナンタラ・サイアム・バンコク」

ホテルから選ぶわたしの旅

伝統と格式が宿る5つ星ホテル「アナンタラ・サイアム・バンコク」
ヒット映画に垣間見る、LGBTQ先進国 タイの「性」事情

映画から知るタイ

ヒット映画に垣間見る、LGBTQ先進国 タイの「性」事情
世界遺産ニスト、3歳女子とアンコール・ワットへ行く

行ってきました!カンボジア子連れ旅行 

世界遺産ニスト、3歳女子とアンコール・ワットへ行く
バリ島・ウブドの熱帯雨林に抱かれた「星のやバリ」へ

ホテルから選ぶわたしの旅

バリ島・ウブドの熱帯雨林に抱かれた「星のやバリ」へ
厳選!シェムリアップの人気ローカル食堂5軒

はやい、うまい、安いが自慢♪

厳選!シェムリアップの人気ローカル食堂5軒
more
more

Editor's Choice!

arrow_01
menu